ポジティブ・アクション情報ポータルサイトなど女性の為の取り組みを紹介

女性が活躍できる職場

明日からまた頑張って働く女性へ

国が取り組む『ポジティブ・アクション』

近年では、女性が働きやすい社会を作るために、国が積極的な動きをみせています。
その取り組みの一つとして紹介したいのが「ポジティブ・アクション」です!
「ポジティブ・アクション」とは、「女性管理職が少ない」「営業職の女性がほとんどいない」等の従来の男女分担のイメージによる格差を解消するために、個々の企業が自主的・積極的に行う女性推進活動のことをいいます。
厚生労働省は「ポジティブ・アクション情報ポータルサイト」を運営し、女性の採用に積極的な企業を紹介し、働きたい女性に向けた有益な情報を発信しています。

・働く女性に対する各企業の取り組み状況
・女性に優しい企業で働く女性の体験談やアドバイス
・女子学生に向けた先輩女性社員からのメッセージ

など、働きたい女性を後押ししてくれるコンテンツが満載なので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょう?


また上記ポータルサイトでは、女性推進活動に関する特集記事を組んだり、「ポジティブ・アクション」の最新情報に関するメールマガジンの配信も行っています。男女格差の実態・各企業の女性推進活動をより詳しく知りたい方は、隅々まで目を通してみてくださいね。
上記のようなサポート以外にも、全国で女性の労働を支援する動きは活発化しています。
子育てをしている母親の為の「マザーズハローワーク」をはじめ、全国に設置された就職支援施設では、女性向けの就職セミナー、カウンセリングなど色々なサービスが実施されています。ぜひ一度、近隣の取り組みをリサーチしてみるといいでしょう。
日本ではこのように、社会全体が女性たちを応援しています。心強いサポートを有効に活用して、理想的な働き方を実現しましょう!

働く女性にエール!~名言集~

「さぁ、今日も頑張ろう!」そんな気持ちに慣れる名言を集めました。
あなたの今日が素晴らしい一日になりますように。

出来ることから始めなさい。 
第一歩から始めなさい。
いつも必ずこれ以上できないという限界があります。
あまり多くやろうとすると、何事もなし得ないでしょう。
(ウスペンスキー&グルジェフ)

できることからはじめる、それくらいの気持ちの余裕が常に欲しいですね。

もし間違いを犯しても、
それが深刻なものであったとしても、
いつも別のチャンスがある。
失敗というものは、転ぶことではない。
そのまましゃがみこんだままでいることである。
(メアリー・ピックフォード )

失敗しても前向きに進んでいけそうな言葉ですね!

ご存知だろうか、
1日中礼儀正しく朗かな気持ちで仕事をすれば、
1日中腹を立てて仕事をしたときよりも、
夜寝るときの疲労がずっと少ないということを。
にこにこ朗かにしていれば緊張がほぐれる。
疲れるのは仕事のせいではない。
心の持ちようが悪いのである。
この方法を一度試してみることだ。
(デール・カーネギー)

感謝の気持ちを忘れずに何事にも取り組んでいきたいですね。

こちらの記事も合わせて読みたい!

女性が活躍できるよう企業も努力している!女性が活躍できるよう企業も努力している!女性の雇用や活躍推進に力を入れているのは何も国だけではありません。企業単位でも力を入れているところがあります。中でも特に力を入れている企業3社の取り組みについて見ていきましょう。

明日からまた頑張って働く女性へ明日からまた頑張って働く女性へ「ポジティブ・アクション」という言葉を耳にしたことはありますか?これは、労働の男女格差を解消するために国が進めている女性支援活動のことです。様々な取り組みを紹介しています。

看護師看護師女性の就労者の割合が多い職業といえば、やっぱり看護師!看護師の仕事内容から活躍のフィールド、さらにはオススメの求人探しの方法まで、くまなくお伝えしていきます!

「プライベートも充実したい!」女性が急増中「プライベートも充実したい!」女性が急増中仕事は仕事で頑張れるけど、プライベートの時間はしっかり確保したい!そんな女性たちのためのページです。利用できるものならぜひとも利用したい、面白い休暇制度についてもご紹介しています。

ページTOPへ